日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

funky

ジャケ4コマ、ノ巻 -其四-

ようこそ、ショッカー怪人工場へ さぁ手術台はコチラだヨ

ブギ浮きイカす邦題100選 第四弾

「イボイボ尿道声明」 カーカス ASIN:B00005H05L 原題: 「Manifestation of Verrucose Urethra」直訳: いぼの尿道の顕現 (直訳は Excite翻訳を使用)乖離度: ★☆☆☆☆ (原題との乖離の著しさを示します)難易度: B (唯一無二な独自性の高さを示します) …

ジャケ4コマ に参戦、ノ巻 -其参-

いやぁ〜 た、助けて〜

ジャケ4コマ に参戦、ノ巻 -其弐-

髭 「いやぁ、夏は暑いねぇ」 耳黒 「冬は寒いよ」

ジャケ4コマ に参戦、ノ巻

おっす、オラ悟空。イマはしがないリーマンさ

エガちゃん復活!!

突然ですが、キャラ的には何故か「ふかわりょう」臭いと言われる私ですが、実は尊敬するお笑い芸人は「山ちゃん」こと 山崎邦正-師*1と、「エガちゃん」こと 江頭2:50-師*2なのであります。そんなワタクシで御座いま酢から、昨日の「ガキの使い」の「ハイテ…

ゲルショッカーの恐怖

突然ですが、仮面ライダーに出てくる悪の組織「ゲルショッカー」には九つの掟があり、その七つ目に「遅刻したものは殺す」という掟があるのです。最初は、なんじゃそりゃと「区区区」と笑っていたのですが、本日確認のため仮面ライダー第80話「ゲルショッカ…

男の子は皆、パイルダーオンに憧れる

突然ですが、ココ最近のエントリーが象徴するように「80年代オーケン・メイクをして、セントジェームスのボーダを着る」かの如く非常に中途半端な己の生き様に、情けなく恥じ入る次第であります。という訳で、斯様な己の半端さを矯正すべく目下激しく腹筋の…

のあぁ、クロマティに続きボーボボも全米進出だぁ!!

いやぁ、オイラの時代がやってきたようだな、メホホホホ。コレで、もう君達、オイラのことを「電波君」とは言わせないぜぇ。そうだそうだ、海苔海苔オイラの時代は中央フリーウェィ、カロチン、カロチン、カロチン摂取ヌなのだぁ(意味未明)って、まぁ世界…

常套句だけで文章ってかけるのか(苦)

『ロキノンでよくみる語調・語彙』 from 犬にかぶらせろ! http://d.hatena.ne.jp/gotanda6/20050307#rockingon id:gotanda6 師 の上記エントリで知った下記のスレですが、ニヤニヤ&区区区と笑いました。オカシスギテ鼻水が飛散し目が畜生無償に痒いです*1。…

ボボボーボ・ボーボボ(TV) 只今オモロすぎ

原作でも異様なテンションを誇る「ギガ編」が、只今アニメ版ボーボボで絶賛放送中なのら。で、先週はついにバトルフィーバーなナイス敵役「J」が登場したのら。あ、バトルフィーバー*1といえば、ディスコダンスにのって敵をバッタバッタとなぎ倒すミス・ア…

絶望君、ついに登場

今朝のボーボボ*1にて、遂に我が愛すべきキャラ「絶望君」が登場した、のだ*2。いやぁ、マジで!? 癒されるっスぬなぁ、唯一被った紙袋だけで全てが構成されるこのチープなキャラクター。しっかしながら、ボーボボの作者:澤井啓夫は、赤塚不二夫ばりに脇役キ…

爆発!宇宙クマさん タータ・ベア&菊千代くん

代表作「燃える!お兄さん」が一部の好事家の間で有名な 佐藤正 氏の隠れた名作、それがこの「爆発!宇宙クマさん タータ・ベア&菊千代くん」なのである。と堅苦しい前置きはさておき、いやいや、実は昔間違って売ってしまったこの超名作全2巻を出張先のブ…

素晴らしき石ノ森:特撮の世界

日曜日に三茶のツタヤで「宇宙鉄人キョーダイン」「ロボット刑事*1」「大鉄人17」など、拙者が幼い頃に夢中で見ていた70年代特撮ビデオを、激しく脚立によじ登り、カウンターに転がり込むようにローリングして顔を赤らめ鼻水垂らし猛烈にレンタル。カウン…

ブログ界流行語大賞

このところのエントリが「ひとりぼっちのロンリー争議」で、酷く荒廃した感じがして誠によろしくないので、ここは笑いを希求しますということで、id:gotanda6 師による緊急企画「ブログ界流行語大賞」にエントリです。ということでそれでは、前置きも、後置…

緊急企画「エキサイト直訳で歌詞直訳>果たして笑いの神は降りてくるのか!?」第三弾

id:gotanda6 さん発案の Excite直訳でオモシロ歌詞に大変身な企画 の第三弾、歌うは Starship 、曲は「We Built This City」です。さぁて曲の選び方のコツも掴めて来たところで、ここらでまたまたスマッシュヒットを狙えるのか、そんなこんなで破竹の勢い、…

緊急企画「エキサイト直訳で歌詞直訳>果たして笑いの神は降りてくるのか!?」第二弾

id:gotanda6 さん発案の Excite直訳でオモシロ歌詞に大変身な企画 の第二弾、歌うは Van Halen 、曲は「Hot For Teacher」です、さぁて今度は笑いの神は降りてくるのか、果たしてそれは神のみぞ知るということで、さぁではどうぞ・・・ 話されました: 「おお…

緊急企画「エキサイト直訳で歌詞直訳>果たして笑いの神は降りてくるのか!?」

id:gotanda6:20040923#cher さんの「Excite直訳でオモシロ歌詞に大変身」な企画に反応してみます。いやぁしかしエキサイト翻訳、ナイスセンスです。仕事で使ってみたら、本当に突如笑いの神が降りてくるので、それ以来なにかと愛用*1していますが、使い路は…

この者、かなりな駄目人間!

今日は会社に出てお仕事しなくてはいけない予定だった*1、のですが、午前中に「快傑ズバット」のDVDボックス ASIN:B00028G4DW が届いてしまい、そのままノンストップで「ズバット漬」な休日という、まるで駄目な僕、34歳の秋です。さて、日本一突っ込みどこ…

ブギ浮きイカす邦題100選 第三弾

「マーシーの合言葉」 シスター・オブ・マーシー ASIN:B000002H2J 原題: 「First and Last and Always」 直訳: 1位および最後およびオールウェイズ (直訳は Excite翻訳を使用) 乖離度: ★★★★★ (原題との乖離の著しさを示します) 難易度: B (唯一無二…

ブギ浮きイカす邦題100選 第二弾

「オイラはハリキリ・ボーイ」 ローマン・ホリディ ASIN:B0001926S4 原題: 「Don't Try To Stop It」 直訳: それを止めようとしません (直訳は Excite翻訳を使用) 乖離度: ★★★☆☆ (原題との乖離の著しさを示します) 難易度: C (唯一無二な独自性の高…

ブギ浮きイカす邦題100選 始動

ブギ浮きイカす邦題100選、それは「このぉ、ちょんちょん」と広川太一郎も絶句するかは不明なれど、諸外国より我が日本国に輸入されてきた「舶来音楽」に付けられた「イカした邦題」を100選してしまおうというレコ選企画 of はてなダイアリークラブです。そ…

ブギ浮きイカす邦題100選 第一弾

「怪奇骨董音楽箱」 ジェネシス ASIN:B00000IXZV 原題: 「Nursery Cryme」 直訳: 造語のため直訳不能 乖離度: ★★★★☆ (原題との乖離の著しさを示します) 難易度: B (唯一無二な独自性の高さを示します) 【解説】原題は「Nursery Cryme」、即ち「Nurse…

駄目ジャケ100選 第2弾

THE DELLS 「The Mighty Mighty Dells」 上記は70年代ソウル>ボーカルグループ名盤で、内容は素晴らしいのだが、ジャケがこれまた駄目、駄目、駄目、そこは駄目なのよ〜、あ〜ん!あ〜ん!*1。で、画像をご覧頂ければおかわりかと思いますが、「Mighty Migh…

駄目ジャケ100選

The Brothers Johnson 「Look out for #1」 ASIN:B000002G9W id:gotanda6 さん企画の「駄目ジャケ100選」参戦です(よろしくお願い島す)。そして、記念すべき参戦1枚目は、大学時代にお茶の水の中古レコ屋でサクサク*1していてこのジャケを引き出した瞬間に…

ボーボボ を読み>爆笑 結果同僚皆に哀れまれる34歳男子〜その本懐

いやぁ「ボボボーボ・ボーボボ」目茶苦茶オモシロイ酢ね。ビクトリーム様を発見して以来、最近「すわ全館コンプリか」って勢いではまっている「金色のガッシュ!!」と同じく「ボーボボ」も爆笑ギャグ満載プルトニウム*1、ぬぉぅステキキャラの宝庫*2では、ぬ…

へんないきもの

『へんないきもの』 早川 いくを (著) ISBN:4901784501 前の職場の先輩の著書第二弾*1が出版されたとの連絡を受け、早速アマゾンで購入。内容はタイトルどおりで、とにかく初期仮面ライダー怪人*2の元ネタにでもなりそうな、奇怪な生物のオンパレードなので…

格言「モンティ・パイソンは吹き替えに限る」

上記の格言「モンティ・パイソンは吹き替えに限る」とは、酔っ払い野郎な当方の戯言。で、何故吹き替えかと言えば、この英国ブラックジョークのエベレスト(最高峰)は、字幕版だと神経症的で、あたかもアルミホイルを不意に噛んでしまったような「キンキン…

アメリカン・ヒーロー(The Greatest American Hero) 祝DVD化

やった、アメリカ版パーマンこと「アメリカン・ヒーロー」(正式名称:The Greatest American Hero)がDVD化だ、わぁいわぁい+ジタバタジタバタ。下記のオープニング・ナレーション(by富山敬)を読んでもらえばわかるように、まんまパーマンなその設定、スー…

小田扉 『江豆町ブリトビラロマンSF』

上記は、小田扉が「QuickJapan」誌に連載してた漫画の単行本で、作品としては6冊目にあたるものだなス。で、この作品ですが、フォーマット的には「尻切れトンボで未完」という感じなのだけど、そんなことは「どうでもいい」と思わせるぐらいに、舞台設定(江…

『地球には3794の謎があると言われている。その謎と事件を追って、5人の若者たちが今立ち上がった!』

その昔(当方が小学生の頃なので大昔なのですが)「科学冒険隊タンサー5」というマッドな番組がテレビ東京系で放送されておりました。そして、その番組は激しく不人気で、クラスでは僕しか見ていないような奇怪な番組だったのでした。 そして、時は流れて、…

コーブラァ〜

『 地上最強のエキスパートチーム G.I.ジョー 』 という番組を覚えている人は、果たして日本国内にどれだけいるだろか。テレ朝系で85〜86年ごろにやっていた、アニメ版の G.Iジョー(すぐに放送打ち切りになったけど)と言えばピンと来る人もいるかもしれな…

ボクノユメ(妄想トラック一番星)

ココ暫く、真面目なことを考えることが多かったのか突如「アホアホ・サーモスタット」が作動してしまい、昨日の深夜からどうでもいいアホなことばかりがココロの泉からボコボコ涌き出てくる始末で、それは例えば以下のような感じ・・・ 『 僕の野望は秘密基…

ストレッチマンの黄色いユニフォームは皮膚らしい

2になってからというもの、それまでのキ○ガイ丸出しな危険な香りが一層された挙句、著しく健全化しパワーダウンしたストレッチマンですが。NHK教育のサイトを何気なく眺めていたら、ぬなんと「ストレッチマン」コーナーが充実しているではないか。あんまり…

小山田圭吾の中目黒ラジオ

NHK-FM:スペシャル・ミュージシャン・シリーズ男性編 Vol.3 小山田君の「中目黒ラジオ」を聴く。FMを聴くなんて、なんだかすごく久しぶりだなぁと感慨にふけりながら、放送時間にチューニングを合わせる。すると、いきなり端正で真面目なお声のNHKのアナウ…

動くなよ・・・弾が外れるから

やったぁ、「俺がハマーだ!!」のDVDボックス発売だぁ、やったぁ(再び)。放送当時ビデオ持ってなかったんで、もう、大人になって三茶TUTAYAでビデオ全巻めっけた時は狂喜乱舞、貪るように見たものの、最愛の最終話(衝撃の○○オチエンディングの元祖か)のビ…

ふしゅ〜ふしゅ〜

「トッテモよく働いた自分に、エェご褒美なの!」的な勢いで購入したことにより、日曜日より我が家に鎮座おわします、SONYの「スゴ録DVDレコーダRDR-HX8」のEPG(電子番組表)がようやく番組表を自動取得しはじめた。むぅ、このEPGは長年愛用してきた「TV-ブ…

楽をしてもクロウ、クロウ

魁!!クロマティ高校8巻限定版を購入。今回は山口ノボルが登場しないのが残念ではあるが、相変わらず何度読んでも脱力である。しかし、今回は毎度の脱力に加え、更なる脱力が襲いかかる封入物がさりげなく挟まっていたのである。なんと、封入物が告げるところ…