日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

HIDEKI KAJI / NEW PRETTY


今や話題のセンターサークル「M.B.ボックス」ですが、ディスクユニオンのサイトやNEdSのサイトで目を皿にして凝視してみても「売り切れ」の文字が瞳をスルーして、脳裏に直接ダイレクトイン、ぐるぐる循環奏法でサーキュレートに虚無のサーキット(無念であります)。

ということで、無念な気持ちを抱えたまま、三軒茶屋の昼下がりを「孤独のサバイバー」していたところ、吸い寄せられるように足がフラフラでヘロヘロとツタヤの中に。で、結果何故か「カジ君のNEWアルバム」を手にして彷徨い出てきてしまった次第なのであります。

いやー、カジ君やってくれます、40歳の手前でもまだまだパンクです、相も変わらない木っ恥ずかしい試みを「目をつむって飛び込めバンジージャンプ」って按配で、諸般の優柔不断街道を後ろ走りに走り抜けてます、スゴイです、面白いです、最高です。30代後半に差し掛かったネオアコ/ローファイ男子に夢や希望を与えてくれます、いやコレ本当に。


NEW PRETTY

NEW PRETTY

 

広告を非表示にする