読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

新譜100枚聴き倒れ〜第12回 Misophone の巻

music



Misophone / Misophone

結論から言います、これは非常に素晴らしい音盤です、もうこんな駄文を読むよりは、まずはコチラで試聴してみることをオススメします。とにかく、まったく新しいアシッドフォークといいいますか、ドノヴァンのようなホンワカ牧歌的な暖かさに、エレファント6的な追憶のサーカス団的なノスタル爺が加わって、そこに英国的ヘンタイヒネクレ具合が隠し味に少々、とでもいいましょうか。とにかく音盤全体を通して揺ぎ無き世界観が構築されている、本当に本当に素晴らしい一枚でした。いや、本当にこういう曲順や曲構成なども込みで構築される音楽だけが、CDなりレコードという「パッケージ」にこだわるべきだよなぁと強く思う次第なのでありました(詳細はワルシャワにて)。

ということで、目標達成まで残り88枚