読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

シトシト雨の一日は、音で海の底に潜るのであった

  1. lotus / bambi synapse
  2. dessert song / takako minekawa
  3. a guide / sugar plant
  4. firm roots / silent poets
  5. i dub fish / fishmans
  6. traveling 231 / pacific 231


なんか、選び終わってから気がついたけど、全部 1996 年の日本のアーティストの音源だった。なんだろう、やっぱり時代の空気感なのかなぁ、みんな「深く内省の海の底に深く深く沈み込んで」いて、かつ "after hours" 的なチルアウト感に包まれているというか。やっぱり同時代に聴き込んでいただけあって、自分には物凄く馴染む音なのでありました。ということで、1曲目の bambi synapse を貼っておきます。