読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

新譜100枚聴き倒れ〜第64回 The Olive Shoots の巻

music


The Olive Shoots / The Lazy Rest

でも、膨大なネット上の音源から好みの音をみつけるのは本来的には至難の業で、そこにはケモノミチに通じた案内人(スケールフリー・ネットワークでゆうとこのハブ)が居て、本質的には繋がり得ないノードとノードである「個人と音楽」を結びつけるのではないかと。そしてここ20年弱の音楽シーンにおいては、そのハブに相当する案内人を「志し高いレコ屋」が担っていて、レコ屋を媒介して「人と音と人と音」が連鎖伝播していたのではないかと。しかし、今年のレコ屋廃業/閉店ラッシュにより顕著に顕在化したように、場所としてのレコ屋の「ハブとしての磁力/引力」はイマ明らかに弱まっている。かといって、音楽ブログがそのハブの役目を引き受けるには、磁力/引力が弱すぎる。こうして、人と音は蛸壺に閉じこもり、分断され、細分化され、見晴らしが異様に悪くなった、のではないかと。それは、良くも悪くも、80年代消費社会の帰結であり、90年代後半以降の情報消費社会の帰結でもあるのだろう。