読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

新譜聴き倒れ伍拾:第6回 Marcelo Ezquiaga の巻

music

三枚目は、ブエノスアイレスのポップシンガーのアルバムなんだけど、これがギターレスの鍵盤トリオという構成から想像されるような、ベン・フォールズとかジェリー・フィッシュ辺りの美メロ・ポップスって感じで楽しい一枚。鍵盤トリオといってもピアノやオルガンをガンガンって感じではなくて、個人的にはフランス男子ヌーヴェルポップな「fugu」辺りを彷彿とさせるというかで、結構アレンジも凝っていて「周縁×周縁」って感じでロック/ポップス中心から距離を置いた「周縁」同士が共感/共鳴した音なのかなぁ、とか勝手な想像をしてしまいました余。

http://www.myspace.com/marceloezquiagamusica