読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

ブロッサム・ディアリーのクリスマスアルバム

music

Christmas Spice So Very Nice

Christmas Spice So Very Nice

前のエントリーでケニー・ランキンをとりあげたので、同じく今年お亡くなりになったシンガー繋がりで、ブロッサム・ディアリーのクリスマス・アルバムをとりあげないと、と思って急遽、簡単ですが書き留めておきます。

ケニー・ランキンのクリスマス・アルバムが暖かなホームパーティ(家族)というか、パーソナルな音空間を伝搬する作品であったのに対して、こちらのアルバムは「よい意味で枯れた大人だけが集う、静溢でシックな空間で催されるディナーショー」という感じといえば、よいでしょか。こういう静かな夜を静かに迎えられるような、そんな老人になれればいいなぁと思いつつ(老人になっても相変わらず「バーカバーカ」とかいうココロ根が変わらないような気もするけど…)