読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

新譜聴き倒れ伍拾:第23回 Volcano Choir の巻

Unmap

Unmap

こちらもCollections of Colonies of Beesの別ユニットで、今度はBon Iverのボーカル入り。カントリーとゴスペルとCOCOBのクリーントーン・ギター・レイヤーとシカゴ音響派以降なリズムセクションとその他諸々の要素が渾然一体となった次の10年代を先取りした一枚。まさしくアメリカ的な渾然一体具合という意味では、九回で取り上げたTalibam!八回で取り上げた AKRON/FAMILYも同じなんだけど、アチラはブルックリンの異種混合具合さながらに「交わらない/同化しない者どうしが渾然一体と同居する様」を具現化していたのに対して、こちらはもっと配合が自然というか「確たるひとつの軸/視点」によって「様々なエッセンスが同化/吸収」されて「ひとつのユニバース」になっているというか。これも音が生み出された場所/ヒトに依存する差なんだと思うけど、やっぱりアメリカは面白いなぁ。

http://www.myspace.com/volcanochoir