読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

新譜聴き倒れ伍拾:第26回 Desolation Wilderness の巻

New Universe

New Universe

このバンド、実は昨年の聴き倒れで1stアルバムに言及しているのですが、2ndアルバムが予想以上によかったので、聴き倒れルールをねじ曲げて再度言及したいと思うのです。で、前作はトレモロ具合がかなり全面/前面に出ていて「揺れまくっていた」のですが、今回は揺らし具合は抑えめに、でもボーカルが靄の向こうの「あちら側」からモワ〜って聞こえてくる感じの「相変わらずの幽玄具合」なのですが、ウタへのコダワリが前作よりも強く感じられる分、なんというか Luna と Damon&Naomi の中間的な音といえばよいのか(かといってGalaxie500とは違う)、非常に微妙なバージョンアップ感というかなので、この手の音が好きなヒト向けなマイナー感は否めませんが、僕は好きですこのバンド…

http://www.myspace.com/desolationwilderness