日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

今日のBGM


具島直子 / miss.G

何れの City Pop 本でも絶賛されている90年代AOR名盤。なんとなく吉田美奈子を彷彿とさせつつも、なんというか「ベタベタした感情表出」とは対極にある「浮遊感」が漂う、その硬質でいて落ち着いた声質は本当に素晴らしい。そして当然ながら、全曲文句無しのミディアムメロウな名曲揃いで、しかも録音はデジタル特有の空気感の希薄さがあまり感じられず、むしろふわっとした「サウダージ感」までもが漂う素晴らしさ。

例えば3曲目の「台風の夜」は、湾岸の高層マンションの静かな一室から都会の喧騒を遠くに眺めるかのような静けさに溢れたボサ風味の名曲、7曲目の「Dream For 2」はイントロのフルート+サビメロの浮遊感と微熱的な高揚感が印象的、8曲目の「My Friend」はエレピのカクテル・メロウネス具合と音数の少ないリズムが歌メロのよさを最大限に引き出していてほろ酔い加減、そしてラストの「Melody」は、もうとにかくこれがミデイアムメロウの極北かってぐらいに降り注ぐメロディのシャワー、ホント音楽で心地よく安心して酔えちゃいます。で、そのクールでメロウで黄昏カクテルなピアノを弾いているのは、小沢君の「犬キャラ」でも弾いている中西康晴氏。もう文句無し、でしょ?


※今後の音楽ネタについて

購入したレコ・CDを記録する「今日の戦利品」方式は、このところ言語化すべき対象が多すぎるのか、まったくもってレビューが追いつかないので、暫く廃止。今後は「今日のBGM」方式で、購入とは無関係で適当に一枚ずつ紹介する方式で。。。
 

広告を非表示にする