読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

新譜100枚聴き倒れ〜第44回 THE HORRORS の巻

music

Strange House

Strange House

恥ずかしながら最近まで「一切知りません」でした、このバンドについて。んがっとっと「のぁー」っと突然で、猛烈カッコいいです。猛烈に魂抜かれました。床をぐるんぐるん猛烈ローリング&ブラウン管に猛烈クビ突っ込みたくなりました。そして賛成の反対で、ベランダから猛烈にアイキャンフライしたくなりました。ジンワリぽわっと残尿感、猛烈に喉が渇きました。最後のは嘘です。いやいや「ゴス再来のアイコン」的な扱われ方をしているらしいこのバンドですが、そんなの関係なく、猛烈に大好きな「マミーズ」や「ゴーリーズ」などの爆裂ガレージ系サウンドが走馬灯のように脳裏に去来しました。ヤバいです、ツボすぎます、対処できません、アウト・オブ・コントロールでハウスロッキンです。跳ね回るボクの狂態から、コトバが成す術無くこぼれ落ちてゆきます。え、あ、もひとつ脳裏に去来したのが、これまた猛烈に大好きな「アーサー・ブラウン」。やっぱりガレージパンクと合体したVOXのオルガンは、いつもボクを「くるくるパー」にします。あー、えーっと、ダラダラ垂れる涎の渦が我が指先とキーボードを汚しています。そろそろかなり限界です。ということで、順を追って狂ってゆきましょう(逆さまに進むエピローグ)



ということで目標達成まで残りあと56枚。