読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

なんでもっと早く聴いておかなかったンだ、と自分を責めたくなる音盤

music

いや、もうホントに何と言うかアレです、日曜日のサザエさんタイムに「タイトルそのまんまな心境」に苛まれている僕がいる、訳なのです。いや、なぜそこまで自分を責めたくなったのかというと、このバンド、実は下記のシングルを下北在住時にハイラインレコードで購入していて、発売当時もうメチャクチャにココロを鷲掴みにされていたので、そりゃもう当然、その後に出たアルバムは、チェックして然るべきだったのです…

SWEET SWEET DAY 33 1/3

SWEET SWEET DAY 33 1/3

が、これが引き続いてアルバムが発売されていたのを知らなくて、そのまんま10年以上経過してしまい、イマに至った訳なのでした。で、今日たまたま入った中古レコ屋で当該のアルバムを見つけて「え?$%&$#」ってなって、アタフタ&イソイソとレジに直行し、おうちに帰ってイマこのアルバムを再生(2回転目)して、自分の愚かさに打ちひしがれつつも、あぁなんて直球ストライクで甘酸っぱいアルバムなんだろうと、幸せな気持ちに包まれるという、なんとも言えない複雑な感情を噛み締める春の夜、なのでした。

SWEETLY

SWEETLY

いや、ホントに参りました、何と言うかパワー・ポップ漬けだった昨年にこそ聴いておくべきだった1枚だよなぁと「右の頬」を差し出しつつ、いや、ンなこと言って今年もパワー・ポップ漬けじゃんか、と「左の頬」を差し出す僕がいるのでした…

【追記】
って、ブログ検索してたら、1年に1度の頻度でしかやってなさそうなライブが、ちょうど昨日、しかもさっきまで居た高円寺であったのかぁ!しかも、昨年は「PAUL COLLINS' BEAT」の来日ライブで演奏してたのかぁ、なんだよぉ、もう本当にタイミングが悪すぎるよ自分(シクシク)…