読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

ブギ浮きイカす邦題100選 第三弾

funky


マーシーの合言葉」 シスター・オブ・マーシー ASIN:B000002H2J


原題: 「First and Last and Always」
直訳: 1位および最後およびオールウェイズ (直訳は Excite翻訳を使用)
乖離度: ★★★★★ (原題との乖離の著しさを示します)
難易度: B (唯一無二な独自性の高さを示します)


【解説】

元祖ゴシック〜ポジパン系のバンドは誰かといわれれば、やはりこのシスターズ・オブ・マーシーでしょう。すいません正直に告白しますと、オイラはポジパン野郎ed*1なのでございます。

ところで、このバンド、そのクレジットをみると「ドクター・アバランシュ」というメンバーがおりまする。が、実はコイツ、Voの「アンドリュー・エルドリッチ」君の唯一無二の友達にして、溺愛べたべたな「リズム・マシン」なんですよ。もう、このバンドの「激走暗夜航路」憂鬱100万Km具合は、もはや地下の地下室で陽の目を浴びる日など、よもや皆目見当がつかぬという風情で、痺れます。

んが翻って、コノ邦題、全然関係ないにも程があります。が、もしかして、これ「ドクター・アバランシュ」と「アンドリュー・エルドリッチ」君の秘密の暗号なのではと下衆なカングルを入れて、そこにはきっと「合言葉はマーシーよ〜ん」って出てくるのかと思って、歌詞を検索、当該タイトル曲の歌詞を詠んでみたけど、全然関係ないんよなぁ、コレ*2

http://www.geocities.com/SunsetStrip/Club/5443/falaa.html


いやぁ、もう訳わからんですたい。


Mr.アンドリュー: 「合言葉は?」*3
Dr.アバランシュ: 「・・・・」*4
Mr.アンドリュー: 「合言葉は?」*5
Dr.アバランシュ: 「・・・・」*6
Mr.アンドリュー: 「合言葉は?」*7
Dr.アバランシュ: 「・・・・」*8


ぬぉ〜、キャプテン・ノーフューチャ・・・
 

*1:過去形ということなり

*2:というか、合言葉交わして「イェ〜イ」どこじゃないス、もう No Future ですよコノ歌詞は・・・

*3:愛情たっぷり頬擦りしながら

*4:何故ならマシ〜ンだから

*5:愛情たっぷり猫撫で声で

*6:何故ならロボ〜ットだから

*7:愛情たっぷりビタワン家族

*8:何故なら・・・自爆