読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々常套句

2003年からホソボソと「退屈に関する思索」を亀の歩みで行う退屈研究ブログ(自称)です

On the Silent Wings of Freedom はもっと聴かれて良い名曲なのだ

music

トーマト(紙ジャケット仕様)

トーマト(紙ジャケット仕様)

イエス熱が突如沸き上がってしまったので、家に帰ってこのアルバムを引っ張りだした。プログレファンには悪評高いこのアルバム、ボクは好きです。というかこのアルバム最後の曲「On the Silent Wings of Freedom」は、人力ドラムンベース(ベース込みで)認定してもよい、ものすごい暴走サウンドなのである。いや、まじでこの曲の後に初期 Squarepusher(超絶人力ベースの頃)をつないでみたけど、全然違和感なし、というか正直 Squarepusher 負けてる。しかも、この曲の後半は、ハウもウェイクマンも暴走疾走昇天フレーズを光速でまき散らし、アドレナリンがエンドルフィンでクルクルパーなのである。テク志向といっても、ジャズ指向のカンタベリー系やブラッフォード(ジェフ・バーリンがいたバンドの方ね)とは完全に異質なツキヌケタ感じが異彩を放つのでありました。ということで、騙されたと思って下記リンクから、ITMSでポチッとしてみることをオススメするのであった。

Yes / On the Silent Wings of Freedom Yes - Tormato (Remastered) - On the Silent Wings of Freedom